保育園の面倒なママ友との付き合いに悩まないためのメソッド

子供が保育園に通うようになると、保育園でのママ友との付き合いも少なからず必要になります。仲の良いママ友がいるという方もいれば、ママ友との付き合いを面倒に感じるという方も多いのではないでしょうか?
そこで、保育園のママ友との付き合いで面倒に感じることや、付き合う時の注意点などをご紹介します。
ママ友との関係に悩んでいる方へ、気持ちが楽になるためのアドバイスです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

小学校でのママ友の付き合いは必要?上手な付き合い方を紹介

小学校のママ友と幼稚園のママ友では付き合い方が変わるのでしょうか?幼稚園のママ友とは、子供が公園で遊...

ママ友がいないけど幼稚園は問題なし!子供の影響や付き合い方

ママ友がいないと子供が幼稚園に入園した後困ることはあるのでしょうか?自分は人付き合いが苦手だけど...

ママ友グループの付き合いに疲れる原因とうまく付き合う対処法

子供のママ友同士のグループとの付き合いに、疲れを感じてしまう人もいるのではないでしょうか。朝...

小学校のママ友とトラブルになりやすい原因と上手な付き合い方

子供が小学校に上がると、小学校でのママ友との付き合いも始まります。幼稚園の頃に比べると、ママ友との付...

ママ友の付き合い方学んで親も子も幼稚園生活を充実させましょう

幼稚園のママ友の付き合い方に悩む人がいます。「面倒」「大変」「デメリットしかない」と思われがちな...

小学校でママ友は必要?働くママのママ友事情と上手な付き合い方

幼稚園や保育園のママ友付き合いでトラブルやストレスを経験したことがあると、小学校に入ってからはママ友...

幼稚園のママ友との付き合いが疲れると思ったときの対処方法

幼稚園のママ友に会うと疲れる…そんな悩みを抱えている人は意外と多いようです。なぜ、ママ友と会...

ママ友との付き合いが苦手!適度な距離で無理なくお付き合いを

幼稚園のママ友同士の付き合いが苦手で、ストレスを感じながらお付き合いをしている人もいるのではないでし...

保育園のママ友との付き合い方とは?ほどよい距離感が大切

保育園のママ友とはどのような付き合い方をしたらいいのでしょうか。お互いに忙しい保育園の保護者...

幼稚園のママ友を怒らせると怖い関係が悪化するなら仕事復帰

幼稚園のママ友との付き合いが怖いときにはどのように対応するのがベストなのでしょうか?ママ友と...

ママ友の自慢話がしんどいときには徐々にフェードアウト

ママ友の自慢話が止まらない、会うと自慢話ばかりしてくるママ友に疲れてしまったときには相手が気持ちよく...

保育園のママ友との付き合いが面倒に感じる原因は

保育園に子供を通わせているママさんたちの多くは、仕事の前にバタバタと子供を送り届け、仕事帰りに子供を迎えに行くというような、忙しい生活をされていることでしょう。そうした日々の中で、いつもだいたいお迎えの時間帯が被る人とは、自然とママ友関係になることもあるかと思います。立ち話程度で済んでいるうちは問題なくても、いつしかそんなママ友との付き合いに、一種の煩わしさを感じているといった話も珍しくはありません。

ママ友との付き合いが面倒なのはなぜか

はじめは挨拶程度で会話をする関係だったとしても、毎日のように顔を合わせているたびに、少しずつお互いのプライベートな情報も話すようになると、相手の厄介な部分が見えてきたり、距離をおきたいと感じることもあるものです。

ママ友とのお喋りが適度な息抜きになっているうちはまだ良いものの、いつしか他人のうわさ話や悪口、夫への愚痴などが溢れかえってくると、聞いているだけでなんだか憂鬱になってしまいますよね。

また、週末にお互いの家を行き来したり、外でランチをするような関係性になってしまうと、いつしか子供の預け先として都合よく使われたり、ママ友との金銭感覚が合わないと、お出かけにかかる出費がかさむことに悩むといったケースもあるようです。

保育園のママ友との付き合いで気をつけること

保育園のママ友も、お互いに適度な距離感での付き合いであればまだ良いのですが、深入りしすぎることで関係性が崩れてしまうのは避けたいものです。

保育園のママ友との良好な関係を維持するためにも、日頃から意識しておきたい点をいくつか挙げてみましょう。

名前を呼び間違えない

ママと子供の顔と名前が一致していないと、うっかり子供の名前を呼び間違って、相手に嫌な思いをさせる可能性がありますので、まずはしっかりと名前を覚えましょう。

子供同士を比較しない

同い年の子供でも、生まれ月や体格などによって、できることもあればできないこともあります。成長スピードには当然個人差がありますので、自分の子供ができることは他の子もできるという思い込みは避けましょう。

失礼に当たらない言葉遣いを心がける

親しいママ友同士では、敬語抜きでフランクに話すのが当たり前かもしれませんが、中にはそれを快く思わないママたちもいます。誰にでも分け隔てなく接するのは素晴らしいことですが、時には相手によって言葉遣いを変える気遣いも必要です。

保育園のママ友との付き合いに疲れているのにそれでも仲良くする理由は

同じ保育園に通う子供たちは、そのまま同じ小学校に上がるケースもありますが、希望通りの保育園に空きがなかったり、職場の関係で自宅から離れた保育園に通っている子供も多いものです。そんな中で、保育園のママ友との付き合いに疑問を感じつつも、なかなか離れられない理由には、こんなことが影響しているようです。

子供たちの関係性を保つため

たとえ相手が厄介なママ友であっても、子供たち同士が仲良くしているのであれば、ママ同士がギクシャクするのは避けたいとの考えから、表面上は仲良くしておく人も多いようです。

一人で過ごす勇気がない

保育園行事の時などに、一人だと間が持たずに不安なため、とりあえずママ友とつながっていたいと考えるのでしょう。

家が近くて今後も付き合いがあるため

お互いの自宅が近いと、卒園後も何かと顔を会わす機会もあるため、やはり仲良くしておいたほうが無難だと考えるのは、仕方がないことかもしれませんね。

気の合うママ友がいればこんなメリットも

子供を保育園に通わすママにとっては、ママ友の存在が時にプラスに働く場面もたくさんあります。

保育園でママ友を作ることは、付き合い方さえ間違わなければ、子育てにおいてとても心強く感じるものです。

情報を共有できる

保育園行事に関することや、話題になっているお出かけスポットについてなど、気軽に情報交換ができるママ友がいると、助かることがたくさんあります。

身近な相談相手として

保育園に関すること以外にも、育児あるあるといった話題から、子供の成長に関することまで、身近に相談できる相手がいることは、気持ちの面で楽になることも。

保育園のママ友との付き合いに悩んでいる方へのアドバイス

毎日の送り迎えで顔を会わす機会の多いママとは、自然に仲良くなってやがてママ友関係に発展するケースも多いようです。しかし、人に話しかけること自体が苦手なママにとっては、相手との距離感を詰めるタイミングがわからず、いつまで経ってもママ友ができないと、別の意味でママ友との付き合い方に悩んでいる人もいることでしょう。

保育園にママ友はいたほうが良い?

たしかに、連絡先を知っている人が一人もいない状況だと、保育園に関することを気軽に聞ける相手もいないため、より孤立しやすいとは言えます。ですが、そもそも大人同士の付き合いですから、会えば挨拶くらいはしておいて、何かあった時の保険という意味合いでも、タイミングが合えば一人くらいは連絡先を交換しておいて損はないと思います。

ママ友との関係が親密になりすぎて、付き合い方に悩むくらいならば、ママ友と呼べる間柄の人はいなくても、そこまで困ることはありませんので、ストレスに感じない程度に付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか?