主婦のイライラ解消法!育児に忙しいママのためのリフレッシュ術

育児に専念して、赤ちゃんと毎日一緒に過ごすというママも多いと思います。赤ちゃんは可愛くて、大きくなっていく喜びもありますが、育児の忙しさでついイライラしてしまうということもあるのではないでしょうか?
そこで、育児に忙しくイライラしてしまう主婦のための、ストレス解消法についてご紹介します。まずは、一人ですぐにできる解消法から試して、上手に気持ちをリフレッシュしてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

子供貯金の平均額とは?しっかり貯めるためのポイントを紹介

子供のために貯金は平均的にどのくらい貯蓄するのが理想なのか、子供のいるお母さんは気になるところです。...

転勤族の場合、子供はいつまで連れていくべき?単身のタイミング

転勤族に子供はいつまでついていくものなのでしょうか。小学校、中学校、高校などどのタイミングまで家族で...

旦那が子育てに非協力的。イライラしてしまう行動パターンと対策

自分は仕事に家事に子育てとやることがたくさんあるのに、旦那は仕事から帰ってきてダラダラ。休日もろくに...

共働き主婦は子育てと仕事の両立に悩みを抱える!対処法を解説

共働きをしている女性の中には、子育てと仕事の両立がうまく出来ずに悩みを抱えている人もいるのではないで...

子育てはパパにイライラしがち!イライラの原因と対処方法

子育て中は、生活があまり変わらないように見えるパパにイライラしてしまうこともあります。パパか...

子供に嫉妬する夫は子供を愛してる?嫉妬の理由と対処法を解説

初めての育児に奮闘しているママの中には、生まれてきた子供に夫が嫉妬してしまうことに頭を悩ませている人...

ワンオペ育児に疲れた共働きママのための上手な乗り切り方を紹介

旦那の帰宅がいつも遅い共働きのママはいつもワンオペ育児になりがちです。家事や育児に疲れたときでも...

育児疲れで夫や子供にイライラする時のストレス解消法と改善策

子育てをしたことがある方であれば誰でも一度は経験したことがある育児疲れ。新生児や乳幼児の対応で睡...

旦那に育児中イライラ!上手に協力させて不満を解消するコツ

旦那が育児に大変さが解ってくれないときはイライラしてしまいますよね。そんな旦那へのイライラが爆発...

子育ての疲れはこうやって取ろう。その解消法をご紹介

子育てをしている人で疲れを一切感じないという人は、ごくまれです。ほとんどの人が、日々疲れを感じな...

共働き家庭でも子供の習い事の送迎に困らないためのアドバイス

子供に好きな習い事をさせたいという方は多いと思いますが、共働き家庭で困るのが、この習い事の送迎です。...

育児中の主婦でもすぐできるご褒美スイーツでイライラ解消法

ごほうびスイーツを食べる

甘いものは太るから普段控えている、高級スイーツは贅沢なのでいつも諦めている…という主婦の方も、ストレスが爆発しそうな時は食べてみるのはいかがでしょうか。

甘いものは食べすぎはよくありませんが、ここぞという時に食べるととても幸せな気分になりやすいです。チョコレートをひとかじりするだけでも、ほっとした気分に包まれますよ。
ココアやホットチョコレート、ホットミルクなど温かい飲み物も飲んで、同時に体を温めると、神経も休まります。自分の好きな飲み物を用意して、ティータイムを楽しみましょう。

普段は食べられない高級スイーツやお取り寄せスイーツを堪能するのもおすすめ

1つ数千円するケーキやフルーツサンド、有名ブランド店のお菓子など、普段は我慢しているものを食べればイライラを解消できるかも。

たまには自分へのご褒美も大切です。

主婦のイライラ解消法、好きなマンガや小説の世界に没頭

イライラする時は漫画や小説に没頭する

漫画や小説を読むことも、主婦が簡単にできるイライラ解消にぴったりです。
ファンタジーの世界に没頭したり、少女漫画のヒーローに胸キュンしたり、ミステリーサスペンスや推理小説でドキドキするのも楽しいですね。

没頭しすぎるとその後の気持ちに影響することがあるので、ハッピーエンドなど、読み終えた時に後味が良い作品がおすすめです。

後味が良い作品なら読み終えた時にやる気がみなぎってきやすいです。単巻ものも、短い時間で気分転換になりますし、続き物を買っても、来月新刊が出る!と楽しみを作ることができます。

本屋に行く時間がないという方にも、電子書籍ならスマホやパソコンから気軽に読めておすすめですよ。新しいものをたくさん買っても、部屋に溜まって物が増えてしまうということがありません。

自分で絵を描いたり、ストーリーを考えて小説を書いてみるのもおすすめです。誰かに見せるということがないなら気持ちも楽で、自分好みの物語を作ることができるでしょう。

忙しい主婦のイライラ解消法には自分の時間を作ること

主婦には一人の時間が必要

小さい赤ちゃんがいるうちは、主婦はなかなか一人になる時間を作ることができません。
いつも誰かと接していなければいけない時間が、ストレスを増幅させてしまっていることがあります。たまには夫に手伝ってもらったり、ベビーシッターなど外部サービスを利用して自分一人の時間を作るようにしましょう。

いざ一人の時間ができると、何していいかわからないという主婦の方も多いですが、ただぼーっとしておくだけでもストレスを減らすことができますよ。マッサージに行ったり、趣味を楽しんだり、たっぷり寝るだけでもOK。普段イライラすることが多いのは、睡眠不足が原因の場合もあるかもしれません。睡眠は大切な休息です。

どこかに出かけるのはままならないというときは、自分好みの温度でゆっくりお風呂に浸かってみたり、好きな音楽をかけながら良い香りのするボディクリームを塗ってみたり、ネイルを整えたりと、自分を丁寧に扱う時間を作ってみてはいかがでしょうか。きっと気分も良くなってくるはずです。

子どもが寝た後の時間は、自分のために使いましょう。

泣けるDVDでストレスをスッキリ

泣ける映画やドラマを見てイライラを解消する

泣くということは、実はとても効果のあるイライラ解消方法です。

泣いて感情を発散させることで、心の中に溜まったストレスを吐き出しましょう。

小さい赤ちゃんがいて映画館に行くのがなかなか難しい時は、家でDVDを見るのがおすすめ。
大好きなお気に入りのDVDを見ても良いですし、泣けそうなDVDをあえて探して、見てもOK。自分と過去や境遇がクロスして感情移入して泣いてしまうこともあるでしょう。

漫画や小説と同じく、世界観に没頭できるので一瞬でも現実のことを忘れられます。

DVDをかけていると子どもが起きてしまう場合は、イヤホンで見るのもありです。

誰もいない時に見ることができるのなら、思いっきり声を出して泣いてみるのも、かなりストレス解消になりますよ。たくさん泣いた後はスッキリして気持ちが晴れやかになりやすいです。

子供が同じくらいのママ友と気持ちを共有

特に専業主婦の方は、周囲と話す機会がないと、孤独な心境になりがちです。周りに共働きが多いと、働いていないのは自分だけでは?と、周りから置いていかれているような感覚に陥りやすいです。

しかし自分と似た環境の人はたくさんいます。自分と似た環境の人と接したり話すことで、悩んでいるのは自分だけじゃないんだと思うことができ、心も安定しますよ。

同じママ友同士なら、悩み事やイライラすることも共感し合えることが多いです。
特に子どもの年齢が同じ頃だと、普段の大変さを共有できて、自分も頑張ろうと前向きな気持ちになりやすいです。

悩み事が話しにくくても、普段は誰に聞いてもらうこともない話や、雑談を話すだけでも気持ちは晴れやかになるものですよ。