大根を使った離乳食完了期にピッタリのおすすめレシピをご紹介

冷凍保存もしやすい大根は、離乳食完了期に取り入れたい食材のひとつ。
そこで今回は、大根を使った離乳食完了期にピッタリのレシピを厳選してご紹介したいと思います。

離乳食完了期の手づかみ食べOKレシピ、好き嫌いが始まった野菜が苦手な子におすすめのレシピもあります。ぜひお試しください。

大根の選び方もありますので、スーパーへ行った時は美味しい良い大根を選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

赤口の意味とお宮参りがNGだと言われる理由!お宮参りと六曜

お宮参りというものは、産土神様に赤ちゃんの誕生を報告し、赤ちゃんが健康で元気に成長していくことを願う...

生後1歳2ヶ月の赤ちゃんの発達のようすと関わり方のポイント

初めての出産、育児を経験しているママにとって、子供の成長は目まぐるしく、ついていくのがやっと。忙...

4ヶ月の赤ちゃんが寝る時間はどのくらい?寝かしつけの方法

4ヶ月の赤ちゃんは一日にどのくらい寝る時間が必要なのでしょうか。午前中、午後、夕方にお昼寝をして...

二ヶ月赤ちゃんの睡眠時間と生活リズムの整え方・寝かしつけ方法

二ヶ月の赤ちゃんの子育てに奮闘しているママの中には、赤ちゃんの平均睡眠時間や睡眠サイクルについて知り...

生後2ヶ月の赤ちゃんの服装・春に着せる服の組み合わせと選び方

初めての育児に奮闘中のママの中には、生後2ヶ月の赤ちゃんには春にどのような服装をさせれば良いのかわか...

オムツを取る時期はいつ?トイレトレーニングの目安と進め方

初めての子育てに奮闘中のママの中には、子どものオムツを取る時期は一体いつなのか知りたい人もいるのでは...

子育ては疲れるしイライラするからこそデトックスが必要

子育てにイライラして疲れるときにはどうしたらいいのでしょうか?自分の時間が欲しいと思っても子供を一人...

【生後6ヶ月の赤ちゃん】よく寝る子の特徴と寝ない子への対処法

赤ちゃんの睡眠時間には個人差があり、よく寝る子もいれば沢山泣いてママを困らせてしまう子もいます。...

赤ちゃんが口をブーブーさせたりするのには、こんな意味が

赤ちゃんを観察していると、不規則に腕や足を動かしたり、表情も色々な顔を見せてくれます。その中でも...

赤ちゃんが産まれるまでにしておきたいこと、やるべきこと

先輩ママが産後思うのが、「赤ちゃんが産まれるまで〇〇しておきたかった、やるべきだった」ということ。...

2才の子どもが夜中に起きる・夜泣きをするのはなぜ?原因と対策

2才の子どもを育てているママの中には、子どもが夜中に起きるようになる・夜泣きが再び始まってしまったこ...

生後9ヶ月の赤ちゃんのお昼寝時間や不規則になる場合の対処法

1歳までの赤ちゃんの成長は目まぐるしく、生活リズムやお昼寝にも違いが出てきます。 生後9ヶ月...

女の子の赤ちゃんはかわいい服がいっぱい!女の子育児の楽しさ

赤ちゃんは性別を問わずかわいいものですが、第一子なら女の子?男の子?と聞くと、ほとんどのママが女の子...

2歳のイヤイヤ期や夜泣きは成長の証!無理せず上手な付き合い方

子供は2歳になるとイヤイヤ期が始まり、夜泣きをする子も多いです。そんな2歳児のイヤイヤ期や夜泣き...

生後7ヶ月の赤ちゃんの睡眠時間と生活リズムの整え方について

生後7ヶ月の赤ちゃんは、生後間もないときの授乳と睡眠を繰り返す時期とは違い、睡眠にもリズムができ...

離乳食の完了期に食べさせたい食材は大根

離乳食に、大根は合います。

大根、にんじん、とりひき肉、しょうゆ、みりんを用意して下さい。たったこれだけでも、離乳食完了期にこの調理方法を用いて下さい。

美味しいものができると思います。

離乳食ですので、なるべく、煮込んで仕上げて下さいね。しょうゆとみりんを使っているのは、やっぱり日本食っぽいですよね。

離乳食完了期に作りたい、大根やにんじんなど野菜をたっぷり使った栄養満点煮物もおすすめ

離乳食完了期には、本当に栄養たっぷりの料理を作らなくてはいけません。どんなものがお薦めといえるでしょうか?

大根やにんじんの煮物

大根やにんじんを使って、離乳食完了期に食べさせてあげて下さい。煮込んだものでもいいですし、ちょっとミキサーで崩してもいいんじゃないでしょうか。それで、離乳食完了期に赤ちゃんが食べるものが出来上がります。

これまでおっぱいを飲んだ赤ちゃんには、そのくらい、細かくして離乳食として下さい。それで、適切な離乳食は作れると思います。作れたら、あなたのかわいい赤ちゃんに食べさせてあげて下さい。因みに、別の野菜を入れて、もっと栄養をつけてもいいと思いますよ。小刻みにして、赤ちゃんが食べやすい大きさにして上げて下さいね。美味しそうに、その離乳食を食べてくれると思います。

手づかみOK、好き嫌いが始まる離乳食完了期にピッタリの大根餅

手づかみもできる時期に近づきました。この時期に、ピッタリのものは、どんなものだと思いますか?

大根もち

この時期の赤ちゃんには、ピッタリだと思います。大根も入っているし、野菜もタップリ入っています。

野菜は、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ベビーチーズ、片栗粉を入れて下さい。これだけ入っていれば、十分、栄養は取れると思います。ベビーチーズは、赤ちゃんにも喜ばれますよ。

このくらいに成長したら、もっと食べさせれるかな?考えながらにして下さいね。

切り干し大根も栄養価が高く離乳食完了期に活用したい食材のひとつ

大根は、子供の離乳食に、本当によく合っています。その離乳食に使われる大根、切り干し大根でも、大丈夫ですよ。

切り干し大根は、少し固いですよね?だからこそ、1歳を超えたあたりから、食べさせるようにして下さい。何歳でも大丈夫という訳ではないですよね。

赤ちゃんが食べられる大きさにして、食べさせてあげて下さいね。消化のこともしっかり考えながら、小刻みにでもして、調理をして下さい。

量は、大体5gにして下さい。赤ちゃんは大量には食べれませんから。量も考えて下さいね。その点さえ守れていれば、赤ちゃんも切り干し大根を食べれますよ。赤ちゃんも元気に育ちますから、しっかり食べさせてあげて下さいね。元気に育つ、赤ちゃんをあなたの目で確認して下さい。ゆっくりあなたの赤ちゃんが大根を食べる姿を見て下さい。

子供には美味しい大根を。大根の選び方と栄誉について

子供に、この時期になったら、どんな食べ物を離乳食にしたらいいと思いますか?それが大根だとしたら、どんな大根が、あうのか、迷いますよね?

まっすぐな大根を選ぶ

曲がっているタイプのものは、離乳食には合いません。ですので、まっすぐなタイプを選んで下さい。それが、この時期の大根には適切です。曲がっているものじゃ赤ちゃんに適切な大根を作って、調理はしてあげられませんから。とにかく、まっすぐなものを用意して下さいね。

表面がつるつるしている大根を選ぶ

離乳食に使う大根ですが、表面がデコボコなものは、選ばないようにして下さい。その表面は、離乳食に使う大根としては、適切ではありません。表面がツルツルなタイプの方がもっと離乳食に合います。表面を触ったりして、確かめて下さい。あなたの赤ちゃんの栄養をつけさせるために、最も適切な大根を選んで下さいね。

赤ちゃんが離乳食を通じて賢く、優秀になるためです。この時期から、元気な大根を選んで、適切な離乳食を用意して下さい。

赤ちゃんも喜んで食べてくれると思いますよ。