大根を使った離乳食完了期にピッタリのおすすめレシピをご紹介

冷凍保存もしやすい大根は、離乳食完了期に取り入れたい食材のひとつ。
そこで今回は、大根を使った離乳食完了期にピッタリのレシピを厳選してご紹介したいと思います。

離乳食完了期の手づかみ食べOKレシピ、好き嫌いが始まった野菜が苦手な子におすすめのレシピもあります。ぜひお試しください。

大根の選び方もありますので、スーパーへ行った時は美味しい良い大根を選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

3ヶ月でよく寝る赤ちゃんは大丈夫?必要な睡眠時間と生活リズム

生後3ヶ月の赤ちゃんを育てている新米ママの中には、赤ちゃんがよく寝ることに不安を感じている人もいるの...

生後4ヶ月【冬の服装】室内でのポイントや外出時の注意点を紹介

生後4ヶ月の赤ちゃんとの初めての冬。服装についても気をつけなければなりません。赤ちゃんを寒さから...

1歳4ヶ月の子どもが起こす癇癪の原因と対処法・言葉の掛け方

一般的に2歳~3歳の頃にピークを迎えるといわれている癇癪ですが、早い子では1歳を過ぎた頃から始まりま...

生後3ヶ月の赤ちゃんが昼寝をしすぎる?赤ちゃんの睡眠について

初めての赤ちゃんとの生活はわからないことだらけで、ママにとって不安を感じる場面も沢山あることでし...

新生児に布団は必要?夏はこうして布団をかけましょう

新生児の夏の布団はどのようなものを用意したらいいのでしょうか?新生児用の布団セットを用意したけれど、...

2ヶ月の赤ちゃんはどんな一日を過ごす?【睡眠・授乳・外出】

2ヶ月の赤ちゃんの子育てをしているママの中には、生後2ヶ月頃の赤ちゃんはどんな一日を過ごしているのか...

8ヶ月の赤ちゃんのお昼寝時間や回数とぐずらず起こすコツを紹介

生後8ヶ月の赤ちゃんになるとお昼寝はどのくらい必要なのか気になるママもいるでしょう。少しずつ動きも活...

赤ちゃんの育て方【5ヶ月】奇声をあげる原因と対策・受診の目安

5ヶ月の赤ちゃんの子育てに奮闘中のママの中には、赤ちゃんが奇声をあげることを不安に感じている人もいる...

1ヶ月の赤ちゃんの服装とは?寝る時やお出かけの服について

1ヶ月の赤ちゃんとお出かけをするときにはどのような服装にしたらいいのでしょうか。1ヶ月健診や...

3ヶ月の赤ちゃんの寝る時間について学び育児に活かそう

3ヶ月の赤ちゃんはまだまとまって寝ません。夜中に何度も起きてしまうのはお母さんも辛いです。...

【離乳食】10倍がゆをご飯から電子レンジ・鍋・炊飯器で作ろう

赤ちゃんが生後5~6ヶ月頃になると、離乳食を開始する時期がやってきます。初めての子育ての場合、離乳食...

2歳の子供が起こす癇癪の原因と対応するときのポイント

子供の自我が芽生えてくる2歳前後は、一般的に「イヤイヤ期」と呼ばれますが、この時期の子育ては親にとっ...

4ヶ月の赤ちゃんの一日の生活リズム・整え方のポイントを解説

赤ちゃんが4ヶ月くらいになると、それまでよりも少しずつ起きている時間が増えてきます。また、楽しそうに...

1歳児のお昼寝時間と回数!寝ないときの対処法と寝かしつけ方法

1歳の子供の子育てをしているママの中には、子供のお昼寝時間が不規則なことに悩んでいる人もいるのではな...

赤ちゃんの食事のしつけはいつから?食事マナーについて

赤ちゃんの食事のしつけはいつから始めたらいいのでしょうか。できるだけ早いほうがいいのでしょう...

離乳食の完了期に食べさせたい食材は大根

離乳食に、大根は合います。

大根、にんじん、とりひき肉、しょうゆ、みりんを用意して下さい。たったこれだけでも、離乳食完了期にこの調理方法を用いて下さい。

美味しいものができると思います。

離乳食ですので、なるべく、煮込んで仕上げて下さいね。しょうゆとみりんを使っているのは、やっぱり日本食っぽいですよね。

離乳食完了期に作りたい、大根やにんじんなど野菜をたっぷり使った栄養満点煮物もおすすめ

離乳食完了期には、本当に栄養たっぷりの料理を作らなくてはいけません。どんなものがお薦めといえるでしょうか?

大根やにんじんの煮物

大根やにんじんを使って、離乳食完了期に食べさせてあげて下さい。煮込んだものでもいいですし、ちょっとミキサーで崩してもいいんじゃないでしょうか。それで、離乳食完了期に赤ちゃんが食べるものが出来上がります。

これまでおっぱいを飲んだ赤ちゃんには、そのくらい、細かくして離乳食として下さい。それで、適切な離乳食は作れると思います。作れたら、あなたのかわいい赤ちゃんに食べさせてあげて下さい。因みに、別の野菜を入れて、もっと栄養をつけてもいいと思いますよ。小刻みにして、赤ちゃんが食べやすい大きさにして上げて下さいね。美味しそうに、その離乳食を食べてくれると思います。

手づかみOK、好き嫌いが始まる離乳食完了期にピッタリの大根餅

手づかみもできる時期に近づきました。この時期に、ピッタリのものは、どんなものだと思いますか?

大根もち

この時期の赤ちゃんには、ピッタリだと思います。大根も入っているし、野菜もタップリ入っています。

野菜は、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ベビーチーズ、片栗粉を入れて下さい。これだけ入っていれば、十分、栄養は取れると思います。ベビーチーズは、赤ちゃんにも喜ばれますよ。

このくらいに成長したら、もっと食べさせれるかな?考えながらにして下さいね。

切り干し大根も栄養価が高く離乳食完了期に活用したい食材のひとつ

大根は、子供の離乳食に、本当によく合っています。その離乳食に使われる大根、切り干し大根でも、大丈夫ですよ。

切り干し大根は、少し固いですよね?だからこそ、1歳を超えたあたりから、食べさせるようにして下さい。何歳でも大丈夫という訳ではないですよね。

赤ちゃんが食べられる大きさにして、食べさせてあげて下さいね。消化のこともしっかり考えながら、小刻みにでもして、調理をして下さい。

量は、大体5gにして下さい。赤ちゃんは大量には食べれませんから。量も考えて下さいね。その点さえ守れていれば、赤ちゃんも切り干し大根を食べれますよ。赤ちゃんも元気に育ちますから、しっかり食べさせてあげて下さいね。元気に育つ、赤ちゃんをあなたの目で確認して下さい。ゆっくりあなたの赤ちゃんが大根を食べる姿を見て下さい。

子供には美味しい大根を。大根の選び方と栄誉について

子供に、この時期になったら、どんな食べ物を離乳食にしたらいいと思いますか?それが大根だとしたら、どんな大根が、あうのか、迷いますよね?

まっすぐな大根を選ぶ

曲がっているタイプのものは、離乳食には合いません。ですので、まっすぐなタイプを選んで下さい。それが、この時期の大根には適切です。曲がっているものじゃ赤ちゃんに適切な大根を作って、調理はしてあげられませんから。とにかく、まっすぐなものを用意して下さいね。

表面がつるつるしている大根を選ぶ

離乳食に使う大根ですが、表面がデコボコなものは、選ばないようにして下さい。その表面は、離乳食に使う大根としては、適切ではありません。表面がツルツルなタイプの方がもっと離乳食に合います。表面を触ったりして、確かめて下さい。あなたの赤ちゃんの栄養をつけさせるために、最も適切な大根を選んで下さいね。

赤ちゃんが離乳食を通じて賢く、優秀になるためです。この時期から、元気な大根を選んで、適切な離乳食を用意して下さい。

赤ちゃんも喜んで食べてくれると思いますよ。